コンテンツ

誕生日プレゼントにおすすめのプリザーブドフラワー

誕生日は1年に1回必ず誰にでもやってくるものですから、毎年どんな誕生日プレゼントを贈ろうかと頭を悩ませている方もいらっしゃるでしょう。大切な相手だからこそ、喜んでもらえる誕生日プレゼントを贈りたいと思うものです。大切なご家族や友人の誕生祝いにおすすめなのが、プリザーブドフラワーです。

誕生花を選ぶ

「1月ならガーネット、2月ならアメシスト、3月ならアクアマリン」というように、それぞれの誕生月に誕生石が存在することは広く知られています。実は誕生石と同じように、誕生花が存在するのです。

花にはそれぞれ花言葉があるということはご存知かと思いますが、1日ごとに異なる花が当てはめられているのですから、相手の誕生花を調べて贈ってあげてみてはいかがでしょうか。ご自身の誕生花まではご存じない方がほとんどでしょうから、きっと驚かれると思います。誕生花の入手がどうしても難しい場合は、誕生石をイメージしたプリザーブドフラワーを贈ってみても良いと思います。

人気ランキングを参考にして選ぶ

相手がどんな花が好きなのか事前リサーチできることが1番良いのですが、それがなかなかできないという場合には、人気ランキングを参考にするというのも1つの方法です。当店では、かわいい花とセットになっているフォトフレームや、プリザーブドフラワーをあしらった花時計が人気です。いずれもガラス板がついていますから、花が汚れることなく飾ることができます。

イメージカラーで選ぶ

日頃から付き合いのある相手であれば、ご自身が相手に対して思い浮かぶイメージカラーがあると思います。そうしたイメージカラーを参考に、花を選んでみるのもおすすめです。

かわいいイメージがあるならピンク、大人っぽい人なら赤や紫、元気で明るい人なら黄色やオレンジ、男性ならグリーンなど、花には詳しくなくても色をイメージすると選びやすくなると思います。

プリザーブドフラワーは特殊加工技術によって、色鮮やかなままその美しさを長く楽しむことが可能です。そのためご自宅のインテリアなどに飾って楽しむことができ、人気が高まっています。

出産祝いを上手に贈ろう

親族や友人の出産はとても嬉しいことです。生まれてきた赤ちゃんや頑張ったお母さんには、ぜひとも出産祝いの贈り物で喜んでもらいたいものです。 しかし、どんなに深い間柄であってもマナーを知らないで贈ると、喜びが半減してしまい台無しになってしまいかねません。そこで出産祝いを贈るときのマナーをいくつかご紹介しますので、お役立ていただければと思います。

入院中に押しかけない

出産後のお母さんは、体力が落ち、安静にしていなければならない時期です。早く喜ぶ顔が見たい気持ちも分かりますが、そこは抑えて退院するまで待つのがベストといえます「会いに来て」と呼ばれることもあるかも知れませんが、その際も長居はせず、負担にならないよう短時間で退室することをおすすめします。

スケジュールを確認してから訪ねる

退院後もお母さんは大変です。慣れない赤ちゃんの世話に奮闘しています。ときには健康診断や予防接種のため病院へ行かなければならないときもあります。

そのため出産祝いを持っていこうと自宅を訪ねるときは、事前にスケジュール調整をしておきましょう。当日訪ねるときも、早朝や昼食、夕食時や深夜の時間帯は避けましょう。

出産祝いが遅れたときは

忙しくて出産の連絡が遅かったなどして、お祝いを贈るのが遅れたという方もいらっしゃると思います。そういったときは、通常通り出産祝いを贈って良いのか疑問です。出産祝いに限ったことではありませんが、大切なのは、お祝いしようと思う気持ちです。

思いが伝われば、期間関係なく祝福されることは嬉しいものです。それでもただ贈るのではなく、メッセージカードに遅れてしまったお詫びの気持ちは添えるようにしましょう。

出産祝いに、インテリアを明るくおしゃれに演出できるプリザーブドフラワーを贈りませんか。当店では、華やかで優雅なバラのプリザーブドフラワーを販売しております。実用的でかわいいデザインの時計やフォトフレームもございますので、ぜひ贈り物にいかがでしょうか。

サプライズでプレゼントを贈ろう

パートナーの誕生日や記念日ということで、プレゼントを渡す予定の方はいらっしゃいますか。せっかくプレゼントを渡すなら、喜んでもらいたいものだと思います。

それなら、サプライズな演出をして感動させませんか。きっと一生忘れることのできない特別な日になるはずです。そこで、いくつかサプライズの演出方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

車の助手席に置く

パートナーに気づいてもらえるよう助手席にプレゼントを置き、乗り込むときに驚かせるというパターンです。車内は密室の空間ということもあり、周りの雰囲気に飲まれず、感動を邪魔されないというメリットもあります。待ち合わせをして出発直前に渡すのであれば問題ないと思いますが、デート中や帰り際に渡すときは、隠し場所がバレないよう工夫が必要です。

豪華なレストランで

王道かもしれませんが、普段行かないような豪華なレストランで食事をしながら渡す方法です。ムードをさらに高めるために、夜景が綺麗なレストランを予約しておきましょう。

お店のスタッフには、事前に誕生日であることを伝えておきます。星のついたレストランや特別なお店ほどきちんと接客し、盛り上げてくれるはずです。

宅配便で届ける

デート後、帰宅時間に合わせて宅配便で届けてもらう方法です。「誕生日を忘れられた」と落胆しているところにプレゼントが届くため、喜びもひとしおでしょう。

まだ結婚されていない方や、一緒に住んでいない場合は確実にプレゼントを受け取ってもらうため、自宅までパートナーを送ってあげましょう。デート中は、いかに誕生日を忘れていることを装えるか、演技力も重要となってきます。

パートナーの誕生日のプレゼントがお決まりでない方、当店のバラのプリザーブドフラワーはいかがでしょうか。誕生日だけでなく、プロポーズの演出にもピッタリのプレゼントだと思いますので、どうぞお買い求めください。また、結婚祝いや出産祝いにプリザーブドフラワーをあしらった、かわいいデザインの時計やフォトフレームもおすすめです。ご注文を心よりお待ちしております。

壁掛けのプリザーブドフラワーをプレゼント

お花のギフトは年齢や性別を問わず全ての方に喜ばれます。お花のギフトには色々なものがありますが、壁掛けとして飾ることのできるフレーム商品がおすすめです。テーブルの上に花瓶を置くと、場合によっては邪魔になってしまうことがありますが、壁掛けならそのようなこともありませんし、花瓶を倒してしまう心配もなくなります。

掛け時計のように場所を取らず、お部屋の印象をおしゃれに変えてくれるのです。フレームにはガラス板がついていますので、お花にホコリがつきにくく、美しさを長期間キープしたまま長く飾っていただけます。いつでも見える位置にお花を飾っておくことができるのは、フレーム商品の大きな魅力です。

とはいえ、お花を壁掛けにするとお手入れがとても大変です。生花は寿命が短いため、すぐに交換しなければなりません。お花を常にフレームに入れて飾ると手間や費用がかかってしまうのです。そこでおすすめなのがプリザーブドフラワーです。

プリザーブドフラワーは生花とは違って水やりをする必要がありませんので、常に壁掛けとして飾ることができます。おしゃれでセンスの良いプリザーブドフラワーのフレーム商品はインテリアにもなりますし、相手の方のイメージに合うカラーやデザインを選べば素敵な思い出になるでしょう。

お花のギフトというと定番に感じるかもしれませんが、フレーム商品は「お花をプレゼントする」という感覚だけではなく「インテリアをプレゼントする」という感覚で贈ることができます。ちょっと特別なお花を贈りたいと考えている方は、ぜひこの機会にフレーム商品を贈ってみませんか?

当店では、最高級の美しいバラを使ったプリザーブドフラワーのフレーム商品を販売しております。どこに飾っても存在感のあるおしゃれで華やかなデザインです。壁掛けとして飾っていただけるのはもちろん、置型として飾っていただくこともできます。アレンジに合う素敵なラッピングをいたしますので、プレゼントとして安心してお渡しいただけます。ボリュームに対してかなりリーズナブルな商品となっております。今後は、大きなバラを使ったフレーム商品を続々と増やしていきますのでご期待ください。

ギフトに最適のプリザーブドフラワー

花のギフトというと生花を思い浮かべがちですが、最近では長期間の保存が可能なプリザーブドフラワーが人気を集めています。プリザーブドフラワーとは、生花を加工させた花のことです。ドライフラワーや造花と間違われやすいですが、これらとは別物です。

人体には無害な保存液で特殊加工することによって、ソフトで色鮮やかな花本来が持つ魅力をそのままに長期間鑑賞することが可能となります。また特殊加工のお陰で水をあげる必要もないので、特にプレゼントには最適なのです。

誕生日プレゼントとして

ご家族や友人など、誕生日プレゼントを贈る機会はとても多いと思います。贈る相手によっては、毎年お祝いをすることもあるので、必要としているものをリサーチして贈らなければなりません。また毎年贈っていると、いつかはアイデアも尽きてしまいます。ギフト券などは無難ですが場合によっては社交辞令と思われることも考えられます。しかし花は何度贈っても喜ばれます。

母の日に感謝を込めて

母の日に花を贈るのは定番です。いつも家族のために家を守ってくれているお母さんですから、自宅でのインテリアを楽しむことができるプリザーブドフラワーがおすすめです。メッセージカードに感謝の一言を添えて、プレゼントしてみてください。

特別な還暦祝いに

還暦祝いと聞いて思い浮かべるカラーといえば、ほとんどの方が「赤」と答えるでしょう。少し前までは、「還暦祝い=赤いちゃんちゃんこ」でお祝いするのが一般的でしたが、近年は様々な形でお祝いをしているようです。

愛情という花言葉を持ち、赤のイメージが真っ先に思い浮かぶバラを贈ってあげてはいかがでしょうか。プリザーブドフラワーは長期間美しさが持続する花ですから、これからも長生きをして欲しいという想いを込めて贈るのにもぴったりです。

誕生日や結婚祝い、出産祝い、母の日と父の日、入学祝いなど私たちが生活するなかで、お祝いは数多くあります。誰かに祝ってもらうこともあれば、誰かを祝ってあげることもあるでしょう。お祝いする時はプレゼントがつきものですが、様々なシーンにおいて重宝されるのが花です。両手いっぱいの花束を貰うのも嬉しいですが、時計などのギフトに1輪のバラが添えてあるだけでも、とても喜びを感じるものです。1輪でもバラがそこにあるだけで、その場が明るく華やかな雰囲気に包まれます。

プリザーブドフラワーをウェディングシーンに取り入れよう

当店は、美しい大きなバラが特徴のプリザーブドフラワー通販専門店です。現代では、人気ランキングでも上位を占めるほど世界中で注目されているプリザーブドフラワーを、ウェディングシーンに取り入れる方が増えています。
こちらでは、ウェディングシーンでのプリザーブドフラワーの活用方法をご紹介いたしますので、結婚式を控えられている方、ご家族やお友達の結婚式のご予定があるという方はぜひご参考ください。

結婚式を控えられている方

ご両親への贈答品

これから結婚式を控えられている方の中には、ご両親への贈答品をお考えの方もいらっしゃるでしょう。まだ贈答品が決まっていないという方は、「今まで立派に育ててくれてありがとう」「これから新しい家族と共に頑張る」の感謝の気持ちを込めて、プリザーブドフラワー商品を贈ってみてはいかがでしょうか。簡単なお手入れで美しさを維持することができるプリザーブドフラワーは、ご両親にとっても結婚式の思い出が詰まった魅力的な贈答品となるでしょう。

結婚祝いのお返し・お礼品

結婚式に参加していただいたことを思い出していただけるようなお礼品をお探しの方にも、プリザーブドフラワーはおすすめです。当店では、フォトフレームやドームアレンジ、花時計などの商品も販売していますので、プリザーブドフラワーをいろんな形で贈ることができます。

ご家族やお友達の結婚式のご予定がある方

結婚祝いとして

結婚式は人生の中で特別なイベントになります。そのため、結婚祝いとして贈るギフトも慎重に選びたいという方はたくさんいらっしゃるかと思います。プリザーブドフラワーは半永久的に飾って楽しむことができる特徴を持っているので、結婚式が終わった後もインテリアの一つとして飾ることができる、魅力的なギフトです。ふんわりとしてかわいいピンクや白のバラを取り入れたプリザーブドフラワー商品は、花嫁さまに贈るギフトにもぴったりです。

これから結婚式を控えられている方、ご家族やお友達の結婚式のご予定があるという方は、このようなシーンでプリザーブドフラワーを取り入れてみてはいかがでしょうか。ウェディングシーンでのギフトとしてはもちろん、誕生日プレゼントなど様々なシーンでご利用いただけます。

プリザーブドフラワーの人気の秘密

プリザーブドフラワーが人気の理由

様々なシーンで人気の花となっています。プリザーブドフラワーは形こそ一般的な花と何ら変わりは無いのですが、大きく違う点は、一般的な花よりも長期保管が可能になっている点です。長期保管が可能になることで、花の美しさや色彩を長期楽しむことができるようになるのです。

そのため出産祝いや結婚式のブーケにも利用されることが多く、インテリアとして時計やフォトフレームにプリザーブドフラワーを添えて空間に彩りを与えている方も多いのです。プリザーブドフラワーはよくブリザードフラワーと間違われることが多いのですが、プリザーブドフラワーの作成は実際に凍らせて作るのではありません。プリザーブドフラワーの作り方について説明します。

プリザーブドフラワーの作成

プリザーブドフラワーの作成する際には生花を使用します。生花を使用する点はドライフラワーと変わらないのですが、ドライフラワーは乾燥をさせるだけですが、プリザーブドフラワーでは花の樹液を取り除き、特殊な染料を花に吸収させた後に乾燥させます。

この工程の違いでどういった結果になるかと言いますと、自然乾燥させたドライフラワーは飾っているだけで色褪せしていまい、花がパラパラと崩れてしまいます。プリザーブドフラワーでは特殊な保存料を花に吸収させていますので、生花のような美しさをいつまでも保つことができるのです。

プリザーブドフラワーの取り扱い

プリザーブドフラワーは特殊な製法で作られていることを上記で説明しましたが、取り扱いに関しても、一般の花とは少し異なります。大きな取り扱いの違いとしては、水を与える必要が無い点と直射日光に当てない点があります。

どちらも一般的な花では行わなければ枯れる原因にもなることですが、プリザーブドフラワーの場合は特殊な保存料を使用しているので、水を与える手間も必要ありませんし、室内で飾ることができます。プリザーブドフラワーはデリケートな花でもありますので、取り扱いには注意する必要があります。

プリザーブドフラワーの定番

プリザーブドフラワーは色んな花で作ることができるのですが、プレゼントによく利用される定番の花がバラです。
プリザーブドフラワーでは豊富なカラーリングを楽しめますので、実際には存在しないカラーリングのバラを贈ることもできるのです。

当店では色鮮やかなバラのプリザーブドフラワーで作成したフォトフレームから花時計、花束など出産祝いや結婚式などのイベントにおすすめな商品を販売しています。贈り物に人気のプリザーブドフラワーをお探しの方は、是非当店にてお買い求めください。

バラとプリザーブドフラワーについて

幅広い世代の女性を魅了するお花にバラがあります。バラの華やかな見た目と香りは、どこか人を惹きつける力があるものです。
品種によって様々な色・形・大きさのバラが楽しめるのも、バラならではの魅力と言えます。

バラの花言葉

様々な種類があるバラは、インテリアやギフトアイテムとしても非常に人気があります。色によって花言葉が異なるため、花言葉からバラを選ぶ方も少なくありません。

例えば赤には「情熱」「あなたを愛します」「愛情」、ピンクは「温かい心」「かわいい人」「恋の誓い」、黄色は「友情」「可憐」「美」、白は「純潔」「私はあなたにふさわしい」「尊敬」、紫は「気品」「誇り」「王座」、オレンジには「絆」「愛嬌」「爽やか」などの花言葉があります。
結婚祝いなどのギフトにバラを用いる際は、花言葉から選んでみるのもロマンチックだと思います。

プリザーブドフラワーでバラの美しさを楽しもう

美しいバラをいつまでも楽しむ方法として、プリザーブドフラワーが活用されています。生花にはない珍しい色のバラも楽しむことができます。例えば自然界には存在しない青いバラも、プリザーブドフラワーなら手に入れることができるのです。
様々なメリットを持つプリザーブドフラワーは、インテリアグッズやギフトなどにおすすめのアイテムなのです。

当店では平均直径8センチの「リンカ」、平均直径10~12センチの「ティエラ」というバラをメインに使用したプリザーブドフラワーをご用意しております。大きなバラを使用することで、ボリューム感のある華やかさを演出しています。
一般的なサイズのバラをふんだんに使用した花時計・フォトフレームは、飾るだけでお部屋をおしゃれな雰囲気に変えてくれます。無料サービスとしてギフトラッピングや受注生産なども承っております。

花の持つ様々な魅力と花言葉

花の持つ魅力

花には様々な魅力があります。美しさや香りといったことは勿論ですが、花の持つ独特な色彩が魅力と感じる方もいらっしゃるでしょう。色は私たちに様々な影響を与えるとされています。そのようなことから、カラーセラピーは近年でも注目されており、様々な施設で取り入れられています。

また花言葉もそれぞれ異なっており、花で変わる花言葉を調べて楽しむ方もたくさんいます。花言葉を調べて大切な方へ花のプレゼントすることで相手も喜んでくれるでしょう。また一緒に花言葉の意味を伝えることで、相手に気持ちを伝えることもできます。

花言葉の数々

花言葉には素敵な意味を持っているものが多いので、その一部を紹介します。赤いバラには情熱や熱烈な恋という花言葉があり、白いバラであれば純潔や尊敬という花言葉があります。同じ品種でも色が違うだけで花言葉も変わってきます。

他にもガーベラには神秘や究極の愛という花言葉がありますし、ジャスミンは愛らしさや優雅といった花言葉を持っています。
たくさんの花言葉がありますので、相手に気持ちを伝えにくい際にも花言葉を調べて、素敵な花言葉を持つ花をギフトにして、花言葉の意味も一緒に添えることで気持ちを伝えやすくなります。

プレゼントに最適なプリザーブドフラワー

花をプレゼントする際にはプリザーブドフラワーが人気となっています。プリザーブドフラワーであれば美しい状態で長期保管ができる花ですので、いつでも美しい状態の花を楽しむことができます。結婚式でのブーケで使用することで思い出の花にもなります。

人気のプリザーブドフラワーを扱っている当店では、プレゼントに最適なプリザーブドフラワーのギフトを豊富に販売しています。花を贈りたい際には当店をご利用ください。

プリザーブドフラワーの魅力

プリザーブドフラワーの魅力

結婚祝いや出産祝いなどの特別な記念にお花のプレゼントを考えている方はたくさんいらっしゃるでしょう。そのようなお祝い事の際にお花をプレゼントするのであれば、生花ではなくプリザーブドフラワーをお考えになってみてはいかがでしょうか?プリザーブドフラワーには生花にはない様々な魅力があります。

まず、プリザーブドフラワーの魅力としてはお手入れが不要なことです。そしてプリザーブドフラワーというと、生花のようにたくさんの種類がないイメージを持たれている方もいらっしゃるかと思います。しかし大きさや色の種類も豊富にあるので、好みに合わせた形や色のお花を選ぶことができるのです。 プリザーブドフラワーを贈る相手の好みが分からないという場合も様々な色の中からギフトに最適なお花を選ぶことができます。

次にプリザーブドフラワーの魅力としては、様々なフラワーアレンジができる点が挙げられます。生花の場合だと、お花のみを使用したアレンジが中心となりますが、アレンジのしやすさが特徴のプリザーブドフラワーの場合だと、フォトフレームや時計などに取り入れることも可能です。そのため好みに合わせた心にのこるギフトを選びやすいと言えます。

そしてプリザーブドフラワーは花粉がないという魅力もあるので、花粉アレルギーを持っている方に対しても大変喜ばれるギフトとなります。近年では生花の持ち込みができない病院も多くなりましたが、花粉がなく雑菌のないプリザーブドフラワーはお見舞いで差し上げる際にも安心してお渡しすることが可能となっています。

その他にも、多くの魅力があるプリザーブドフラワーですが、特に魅力的な点をご紹介しました。

当店では、魅力のあるバラのプリザーブドフラワーの販売を行っております。様々なお祝い事の際、プリザーブドフラワーは最適となっていますので、ギフトやプレゼントにプリザーブドフラワーをお考えでしたら、ぜひ当店をご利用ください。

RARAの無料サービス
プリザードフラワーについて

モバイルサイト

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業(メール対応○)

☆お問い合わせは、メールにてお願いいたします。
☆メールのお問い合わせ
 (定休日も対応)
 info@rara4.com

☆お電話は、仕入・打ち合わせなどの為対応できない場合がございます。 
 03-6435-0429
 受付時間 10:00~15:00

ページトップへ